フィンテッカーラボ - フィンテックやビットコイン、仮想通貨のサイト

このサイトは、ビットコインや仮想通貨といった、金融とテクノロジーの融合であるフィンテックを深堀っていくサイトです。

イーサリアムのウォレットMetaMask(メタマスク)の登録と使い方

取引所などでイーサリアムを手に入れたら、できるだけウォレットに入れておくほうが安心ですよね。イーサリアムのウォレットの中でも、Chromeにインストールするタイプのウォレットの、MetaMask(メタマスク)をここでは紹介します。下のリンク先では、MetaMaskを含めた5種類のイーサリアムのウォレットを紹介しています。

イーサリアムおすすめウォレット5選! iPhoneアプリでも管理可能!

sponsored link

ChromeにMetaMaskをインストールする

Chrome(クローム)といえば、Googleの作った人気インターネットブラウザです。かなり多くの人が使っていると思いますが、そのブラウザにウォレットをインストールできちゃうというのががMetaMaskの最大の特徴でしょう。イーサリアムだけではなく、イーサリアムで作られたトークンのウォレットとしての機能もあるので、ICOなどに参加するときにも使えそうです。動作が軽いというのも魅力の1つですね。

ChromeウェブストアからMetaMaskを検索し、CHROMEに追加をクリックしてプラグインを追加します。

追加されたら、右上にキツネのアイコンが増えているはずです。クリックすると個人情報に関する注意がまず表示されます。Acceptをクリックして次に進みます。

次に表示されるのは、利用規約です。こちらは最後までスクロールしないとAcceptをクリックできない仕様となっているので、最後までスクロールしてAcceptをクリックします。

パスワードを入力するフォームが表示されるので、8文字以上のパスワードを設定します。確認のためにConfirm Passwordにもう一度パスワードを入力します。入力し終えてCREATEをクリックするとウォレットのアカウントが作成されます。

MetaMaskの復元用パスフレーズが表示されます。こちらのパスフレーズは、しっかりメモして保管しておくことをおすすめします。これが無くなると、アカウントを復元することができなくなります。SAVE SEED WORDS AS FILEをクリックするとパスフレーズが記載されたCSVファイルをダウンロードします。I’VE COPIED IT SOMEWHERE SAFEをクリックすると次に進みます。

こちらが、MetaMaskのウォレットの操作画面です。ここには取引の履歴などが表示され、送金なども行うことができます。

MetaMaskにイーサリアムを入金する

上の画像の場所をクリックして、メニューを展開します。Show QR Codeでは、自分のイーサリアムのアドレスを取得できるQRコードを、下の画面のように表示します。Copy Address to clipboardでは自分のイーサリアムのアドレスをクリップボードにコピーします。

MetaMaskからイーサリアムを出金する

ウォレットの操作画面でSENDをクリックすると上のように表示されます。Recipient Addressには送り先のイーサリアムのアドレスを入力し、Amountには送る量を入力します。この2つを入力してNEXTをクリックすると、RESET、SUBMIT、REJECTの3つが表示されるので、SUBMITをクリックすると送金が行われます。REJECTをクリックすると送金を中止します。

ログアウトする

右上のハンバーガーメニューをクリックすると、Log Outと出てくるので、こちらをクリックすればログアウトします。

アカウントを追加、切り替える

MetaMaskでは、アカウントを追加をすることができます。右上のハンバーガーメニューの左にあるアイコンをクリックするとCreate Accountと表示されるので、こちらをクリックするとアカウントを追加します。複数のアカウントがすでにある場合は、他のアカウントも表示され、こちらをクリックするとアカウントを切り替えます。



sponsored link

  

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で Zaifの提供するサービスで、初心者の方でも安心・安全に
ビットコインなどの仮想通貨を売買できます。