フィンテッカーラボ - フィンテックやビットコイン、仮想通貨のサイト

このサイトは、ビットコインや仮想通貨といった、金融とテクノロジーの融合であるフィンテックを深堀っていくサイトです。

日本語対応の取引所Huobi(フオビ)の登録と使い方、入金出金方法

time

日本語対応の取引所Huobi(フオビ)の登録と使い方、入金出金方法

sponsored link

取引高は世界でトップ!日本語も使えるHuobi

中国の大手仮想通貨取引所であるHuobi(フオビ)は香港を拠点としていて、取引高の規模は世界3位(2018年2月)となっています。取引高の規模では世界トップの規模で、2017年には日本のSBIグループとの提携を発表しています。創業者はレオン・リー(Leon Li)でCEOを務めています。2013年からHuobiは運営されていて、元々の拠点は北京だったのですが、中国の規制の回避のために2017年に香港に移しています。シンガポール、日本、韓国、アメリカにもオペレーションセンターを設立して、世界への展開も積極的に行っているように見えます。

取り扱っている仮想通貨は約70種類となって、国内の取引所よりもかなり多くの仮想通貨を取引することが可能です。また、日本語での使用ができるというのは、英語が苦手な人にとってはかなり大きな魅力なのではないのでしょうか。しかし、日本円の入金を行うことができないので、基本的にはビットコインを入金して取引を行うというやり方になると思います。また、BTC建てのレバレッジ取引もすることが可能というのもポイントです。

Huobiに登録する

では、Huobiを実際に登録して使ってみましょう。登録にはメールアドレスが必要です。

まずHuobiのホームページに行く必要があるのですが、ここで注意しておきたいのはGoogleなどで検索した際に、検索結果の上部にある広告を踏んでホームページに行かないことです。登録後の話ではありますが、見た目が全く同じサイトに飛ばされ、違和感なくIDやパスワードを入力してしまい、自分の保有していた仮想通貨が盗まれてしまったというケースがあるそうです。HuobiのURLは「https://www.huobi.pro」ですので、きちんと確認しておくことが大事かもしれません。

右上の無料口座作成をクリックして、登録画面へ進みます。

国籍、メールアドレス、メール認証コード、パスワードを入力してください。メール認証コードは、メールアドレスを入力後に送信をクリックして表示されるボタンをスライドすると、Huobiから認証コードが記載されたメールが送信されます。自分のメールボックスを確認して、メール認証コードを入力してください。全て入力が済んだら、新規登録をクリックしてください。

新規登録をクリックして登録が完了すると、ログイン画面へ移動します。アカウントにはメールアドレスを入力し、パスワードを入力してログインをクリックすれば、Huobiの口座にログインします。

 



sponsored link

  

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で Zaifの提供するサービスで、初心者の方でも安心・安全に
ビットコインなどの仮想通貨を売買できます。